金沢ケアマネ倶楽部に参加

代表の北川です。

 

先週末に、いつも仕事を頂いている金沢区のケアマネージャーさんからご紹介頂きまして、ケアマネさんの集まりであります、「金沢ケアマネ倶楽部」に参加させて頂きました。集まった人数はなんと総勢100名ほど、懇親会も45名の参加者でにぎわいました。

https://kanazawa-cmc.com/

介護保険事業者同士の繋がりの深さに驚かされて返ってきました。初めて参加した感想としては、

 

「訪問マッサージ業界よりも横の繋がりが強い!」

 

でした。ケアマネ事業者同士で旅行にいったり、飲みに行ったり、遊びに行ったり。こういうフランクな横の繋がりが強いと、利用者さんをケアマネ同士で紹介しあったり、地域でしかわかり合えない情報交換をしたりすることが自然とあるのだなあと。

これこそが、「地域連携」だなと思わされました。この様なケアマネジャーの地域に置ける存在感、必要性を感じて貰えるのだなと、つくづく思いました。利用者さんにとってもいいことばかり。私たち訪問マッサージ業界においても、利用者さんから相談されたら、主体的にケアマネさんを探すことができたり…。

3時間余りでしたが、終始そんなことに感心しておりました。

 

 

医療介護連携が叫ばれている中、訪問マッサージ業界も金沢ケアマネ倶楽部さんを見習って、地域の横の繋がりを強化してやっていくことが大切だなと…。

事業主としてそんなことを考えされられたいい機会でした。

また書きます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です